【パパ・ママ必見】8歳で将来の歯並びが決まる!ママたちがするべきこととは?

2018年7月3日

8歳=ギャングエイジ(▼∀▼)!笑笑

サングラスキッズ

 

「ギャングエイジ(▼∀▼)」って、
聞いたことはありますか?

子どもが自立し始めるこの頃を指し、
親より友達との関係を大事にしようとします。

うちの次男も例に漏れず、
親には内緒で友達と森の中を探検し、
秘密基地を作っていたそうです( ̄∇ ̄)笑

さて
歯や口に関して、
8歳の大切なことを、
お伝えします (`・ω・´)9

 

 

 

永久歯(大人の歯)がどんどん生えてくる!

乳歯と永久歯

永久歯(大人の歯)は上下の前歯4本ずつと
奥の6歳臼歯4本で、
合わせて12本です。

これから、
横側の歯が生え替わります。

乳歯でいうと乳犬歯4本、
乳臼歯8本で、
この生え替わりかたで
歯並びが決定すると言ってもよいほどです。

 

 

歯並びに注目!将来に影響します(>_<)

未来

前提として言っておきたいのは
小児歯科(子供用の歯医者)に
かかってくださいということです(>_<)

(参照:子どもはとにかく小児歯科!)

 

まあ、ともかく
歯並びについてですが、
前歯がきれいに揃っていたとしても、
周りの歯が生え替わるときに
押されてガタつくことがよくあります。

どういうことかというと
まず、
前の方の歯が
永久歯(大人の歯)に生え替わった後、
奥側が生え替わります。

乳歯は小さいのできれいにならんでいても、
栄久氏は、大きいので
歯や顎の大きさのバランスで入りきらないと
予想されることがあります。

そんなときに、
抜歯をタイミング良くすると
できれいに歯が並ぶこともあるので、
乳歯の交換について熟知した歯医者にかかっていると、
矯正治療をしなくて済むこともあります。

 

必ずレントゲン写真などの
資料を元に診療しますが、
明らかに並ばないと見込まれる場合は、
顎の大きさを広げる
小児矯正をスタートすることをお勧めします。

逆にこの時期を逃すと、
小児矯正は難しくなります(>_<)

 

小児矯正については詳しくはこちら↓

矯正の種類別!期間と料金はどれくらい?

 

 

仕上げみがきは、もうしばらく続行

仕上げみがき

10歳(4年生)までは
仕上げみがきが必要です(>_<)
特にママたちは奥歯をみがいてあげてください!

それは、
腕の関節がまだできあがっていないため、
手を細かく動かすことができないからです。

また、
次々と起こる生え替わりを、
親や歯医者で見守る必要があるのです。

冒頭で言ったように、
親離れしつつある本人は
自分でやると抵抗することもあるかと思いますが、
ここで親が完全に手を引いてしまってはいけません。

夜、
寝る前の仕上げみがきは、
むし歯になりやすいところに
ポイントを絞ってでもやるべきです。
(奥歯だけなら30秒でできます(`・ω・´)9)

仕上げみがきはお膝に寝かせて!2つの理由とは?

仕上げみがきのやり方を徹底解説!子育て頑張るママたちへ

 

 

「手は離しても、目は離すな!」

手と♡

この年頃は、
「手は離しても、目は離すな」
と言われています。

 

ますますこまめな定期検診を受けて、
歯科医師や歯科衛生士と
一緒にお口の変化に対応していきましょう!

私も協力したいので
是非なんでも気軽に質問ください(^^)

 

 

【パパ・ママ必見】9歳も仕上げみがきをするべき?歯並びにも気を付けて!

 

 

最後までお読みいただき本当にありがとうございました(^^)
何かあればぜひコメントください!

少し下の関連記事も参考にどうぞ(^^)
皆さんに歯医者でしか聞けなかった貴重な情報を
伝えられるよう日々精進しています(*^^*)

Posted by natsuko