公開日:

よくある質問 〇フーQ&A  

よくある質問 〇フーQ&A  

こんな質問があり回答しましたので、参考になったら嬉しいです!

質問①・・・

歯科衛生士をしており育休明け後、職場復帰予定でしたが、職場の一方的な理由で退職しなければいけなくなりました。妊娠中も、私が、つわりがひどかったのもあるのですが、私はギリギリまで働きたかったのですが、なにかあったら嫌だということで、早めの産休を取らされました。なので、仕事から離れて2年ぐらいのブランクがあります。今、就活中で今度、面接を受けるのですが、もちろん嘘偽りなく今の状況は説明しようと思いますが、採用者からしたら、私に問題があると思われないでしょ

なつこの回答①・・・

歯科衛生士です。女性にとって結婚・出産・育児といったライフイベントは、仕事を休止することになるのは当然のことで、正直に状況をお話しして採用者のマイナスな受け取り方は無視して良いと思います。

2年のブランクは当然のことなので、なんの問題もないし全然気にしなくていいです。
それを問題があるかのように言ってくる医院だったら、時代遅れで衰退していく医院だと自ら言っているに等しいです。

ただ気を付けないといけないのは、面接のときは理解をしめしていたのに実際に働きだしたら、「急に休まれたら困る」「夕方の終わりまでいないとダメ」とか言ってくることがあります。

面接の時点で院長やスタッフの考え方が、「お互いさま」の精神に欠けていないか、初めの条件を簡単に変えるようなことはないか、見極めないとこれからの仕事に大きく影響します。

参考に、面接のときの注意点についてのサイトを貼っておきますね。

https://dental-hygienist.site/job-hunting/
https://dental-hygienist.site/important-for-interview

いい就活ができますように!!


質問②・・・

現在歯科衛生士として4年目です。
現在の給料に不満はありませんがボーナスや退職金は他の業種に比べ低く給料もある程度の年齢で頭打ちとなる歯科衛生士で死ぬまで食べていけるかがとても不安

です。
学歴を問わないと応募要項にある歯科医療機器メーカー(専門商社)の営業職(提案営業)として働きたいと考えています。
アドバイスをいただきたいです。

なつこの回答②・・・

歯科衛生士です。
歯科衛生士として歯科医院で働くだけが歯科衛生士の道ではないので、営業職に挑戦すること、とてもいいと思います。

たしかに多くの個人経営の歯科医院では、生涯年収が上場企業の会社員に比べて少ないだけでなく、有給休暇や退職金、産休育休に関しても就業規則があいまいで期待ができないです。

歯科医療機器メーカーさんの募集要項に学歴を問わないとのことなので、やる気さえあれば社内で歯科のことを学んで営業に出向くことができる、ということかと思います。

その点、歯科衛生士の資格保有者は一歩リードしているので、採用の可否に有利に働くのではないでしょうか。

反対に、歯科衛生士では学んでこなかったような、営業のコミュニケーション能力やPCのスキルを要求されるかもしれません。

挑戦は、成功しても失敗してもたくさん得るものがあります。
同じ歯科衛生士として陰ながら応援しています!!

以下のサイトも参考にどうぞ。

https://dental-hygienist.site/changing-jobs/
https://dental-hygienist.site/company-dh/

質問③・・・

歯科衛生士なのですが
転職の際に3院ほど職場見学に行って
2院は見学と面接を同じときにおこなったのですが、そのうち1院は見学だけでまだ面接をしてません。

私が一番気になってるのは所はその見学のみをした所なのですが、その場合医院になんと連絡すればいいでしょうか?
ほかの医院も見るとはその時言ってるので、他の所も見た結果貴院で働きたいと思いご連絡致しました。でいいですか?

なつこの回答③・・・

歯科衛生士です。
実際に歯科医院を見学すると、医院の特性や人間関係が何となくでも見えて、
自分がそこで一緒に働くイメージができるかどうか・・・就職の判断がとてもしやすくなりますよね。

一番気になっているところには、現在の正直な気持ちを伝えればよろしいのではないでしょうか。

たとえば、
「先日、見学させていただいた〇〇ですが、貴重なお時間をいただきありがとうございました。
つきましては、今後、そちらで働かせていただきたいと思いまして面接を希望しているのですが、ご都合のほどはいかがでしょうか。」

他と比較したけっかであることは、実際の面接で訊かれたらサラリと答えれば十分だと思います。

再就職の就活や面接について、参考になりそうな記事を貼っておきます。

https://dental-hygienist.site/important-for-interview

https://dental-hygienist.site/resume


生き生きと楽しく働ける職場だといいですね!