【歯科衛生士の悩み】20代歯科衛生士よくある悩みに答えてみました!

【歯科衛生士の悩み】20代歯科衛生士よくある悩みに答えてみました!

 

読了目安:[3 分]

 

悩みのあるあなたへ(^^)

 

人生は紙飛行機

 

こんにちは(^^)歯科衛生士のなつこです(現役40代(笑))

今日は

 

・就職先はどうやって決めたの?

・実家と一人暮らし、どっちがいい?

・結婚したいけど婚活は必要?

 

20代の歯科衛生士の悩みとして多いので、
歯科衛生士の目線で答えました。

いまどきの20代の歯科衛生士の方々とは、
少ーし違っているかもしれませんが、
同僚の衛生士の方々の様子からも、
本音で20代の悩みにおこたえしますよp(^^)q

 

20代の歯科衛生士ってどんな毎日なの?

 

午前

実家からの通勤なので、自分の身支度のことしか基本的には心配が要らず、気楽でした。
しかし都心部に就職したので、通勤に1時間ほどかかっていました。
ベッドタウンの地元より、洗練された都心部での就職が良かったからです。
給料も高めですしね(^^)

 

私の職場は、オフィス街にある一般歯科医院でしたので、
年齢の幅は限られ、また完全に予約制でしたので、
バタバタした感じは一切ありませんでした。

基本的な診療補助や、保健指導、歯周病について勉強させてもらいました。

 

午後

午前同様、時間できっちりと診療が進むので、
終業時刻が遅くなることは、ほとんどありませんでした。

そういう意味では、自分の予定が立てやすかったように思います。

スタッフはドクターと衛生士が二人ずつ、受付一人という構成でしたので、
若干休暇は取りにくかったですが。

 

夜は遊びましたヾ(@^▽^@)ノ

 

仕事の帰りに、デパートやおしゃれな雑貨屋に立ち寄ったり、
忘年会や懇親会では超高級レストランに連れて行ってもらったりしました(^^)

友達と待ち合わせて、ご飯を食べに行ったりもしましたヾ(@^▽^@)ノ

アフター5は、都心部ならではの楽しみ方がありましたね。

 

就職先はどうやって決めたの?

 

私の歯科衛生士の友人は、臨床実習先に就職する人が多かったように思います。
地方から来て学校を卒業した歯科衛生士の友人は、
そのまま一人暮らしをして都心部に就職した人もいますし、実家に帰って就職する人もいました。

都心部の情報はたくさんあっても、地方の情報を取り寄せるのに苦労していたと思います。

 

今は、全国ネットで複数の就職サイトがありますし、歯科衛生士の就職フェアなどもあるので、
就活がしやすいと思います。

歯科衛生士は今、どこも人が足りてないですしねヾ(@^▽^@)ノ

情報が充実しているので、じっくり自分の希望条件に合ったところを、
探すことができる若い人はいいなあと思います。

 

 

歯科衛生士の結婚・婚活

 

 

意識的に婚活はしませんでしたが、週末あちこち出かけて、
しっかり遊ぶことができたので、
今の旦那が見つかったのだと思います(^^)
仕事で疲れきっていては、休日に出かけることも億劫になってしまいますからね。

家で疲れを取ることも大切ですが、意識して外に出ないと、もったいないと思います。

なぜなら、「20代は人生で一番きれいなとき」だからです。
出会いはどこにあるかわからないので、どんどん遊びに行った方がいいと思いますよ。

私は友達と、夏は海、冬はスキー、国内旅行や海外旅行へよく行きました(*^_^*)

婚活は、「売り時」にした方が良い人に会えると思います。

【PREMIUM MEMBERS】パーティー会社がプロデュースする結婚相手紹介サービス

今なら登録無料のこんなサービスもあるので、
パートナーを探している方は是非!
私も結婚していなかったら、
ガンガンこういう系に登録して結婚していたと思います。

こちらの会社は男性の条件が厳しく、
医師・歯科医師など、年収700万円以上が条件ですが、
女性は35歳以下で美意識が高いことが条件ですp(^^)q

歯科衛生士のパートナー探しとしては、
お勧めです!!(・・・いいなあ(^<^))



これからの人生頑張れ!!

 

後半だいぶ熱くなってしまいましたが、少し人生経験から学んだことを語らせて頂きました。
参考になったことがあれば嬉しいです。

まだまだ20代はどうにでもなりますので、
明るく頑張っていきましょう(^^)/

質問があれば喜んで返信しますよ!

 

 

就職・転職についてはこちら

 

自分自身がどういう形で働きたいのかを整理するつもりで
悩みを相談してみると良いと思いますよ!


やっぱりなんといっても歯科衛生士に特化した、最大の大手のファーストナビ歯科衛生士(。-`ω´-)
圧倒的な求人数なので、自分にあった職場に目をつけて置けます(●´ω`●)
(高給与、パートOK、残響なし、近場などなど٩( ‘ω’ )و)

電話で相談に乗ってくれるので、自分の頭を整理できます(もちろん私もやりました笑)
歯科衛生士なら、とりあえずファーストナビをまず登録してみましょう (。-`ω´-)

②日本最大級の歯科衛生士転職サイト!超急成長中のジョブメドレー



ジョブメドレー求人数が他サイトに比べて圧倒的に多く、
「歯科衛生士」だけで8960件の求人数がありますΣ(o^^o)(2018年5月現在)
大手サイトなだけあって、
全国展開、
雇用条件で検索、
キャリアカウンセラーに相談可能、
お祝い金などなど、
歯科衛生士の願望をがっしり掴んできます。
ユニークなお祝い金制度や、スカウト制度がありますので、
登録だけしておくだけでも選択肢が広がります(>_<)」
(もちろんわたしも登録させていただきました!)

 

ほかにも、あります!!
広く相談すると自分に合ったところが見つかりますp(^^)q
登録は無料なので、ぜひ!!

 結婚についてはこちら!

エリート男性との結婚は【PREMIUM MEMBERS】

今なら登録無料のこんなサービスもあるので、
パートナーを探している方は是非!
私も結婚していなかったら、
ガンガンこういう系に登録して結婚していたと思います。

こちらの会社は男性の条件が厳しく、
医師・歯科医師など、年収700万円以上が条件ですが、
女性は35歳以下で美意識が高いことが条件ですp(^^)q

歯科衛生士のパートナー探しとしては、
お勧めです!!(・・・いいなあ(^<^))

 

最後までお読みいただき本当にありがとうございました(^^)
ぜひ気軽にコメントや質問ください!

少し下の関連記事も参考にどうぞ(^^)