【歯科衛生士の就活】辞めたいと思うのはどんなとき?歯科衛生士の本音

 

読了目安:[5 分]

 

はじめに

歯科衛生士を長年やっていますが、
辞めたいと思うことは何度となくありました(;o;)
私だけでなく、歯科衛生士を辞めたい気持ちが起こることは
誰でもあると思います。

でも歯科衛生士としてやりがいを感じることで辞めたい気持ちは薄らいだり、
簡単に辞める決断にまで至らないことがほとんどですよね。
雪が降っても溶けてしまうようなものです。

でも辞めたい気持ちがドンドン降り積もり、
溶ける間もなく次々に辞めたい気持ちがたまっていくと、
もう辞める以外にない、という気持ちになっていきます。
そう、雪がカチカチに固まるように、
辞めたい気持ちも固まってしまうのです(;o;)

勤務している医院を辞めたいと思うだけでなく、
歯科衛生士という職業そのものを辞めたいとさえ思うこともあります。

今回は、歯科衛生士がどんなときに辞めたいと思うのか、整理してみました。

歯科衛生士の皆さんにとって、少しでも参考になるところがあったら嬉しいです(*^_^*)

 

 

歯科衛生士の仕事を失敗して辞めたい

 

歯科衛生士の仕事って、責任も重いし、
限られた時間にやることはたくさんあるしで、とてもハードな職業です。

ミスのないよう一所懸命やっていても、
ときどき失敗してしまうこともありますよね(~_~;)

それがほんの小さな失敗ならば、「次は気をつけよう!」と切り替えられます。
たとえば、カルテの記入で部位を反対側に書いてしまったとか、
患者さんの名前を呼び間違えたとか・・・。

ところがなかなか切り替えられない失敗もあります。
患者さんやスタッフに大きな迷惑をかけてしまうと、
「もうこれ以上迷惑をかけたくないから辞めたい」と思ってしまうのです(>_<。)

たとえば、知覚過敏症の患者さんにスケーリングをしたとき、
超音波スケーラーの出力が強すぎて、患者さんが怒って帰ってしまったとか、
外傷で緊急を要する患者さんに対応するとき、
慌ててしまって手際よくアシスタントできず、
ドクターに迷惑をかけてしまったとか・・・。
(恥ずかしながら、私の経験です(>_<。))

歯科衛生士として自分の至らなさを実感するとき、
続ける自身がなくなって、辞めたくなるんですよね。

 

やめたいと思ったとき①
仕事で大失敗して、自分の存在意義を見失ったとき( ;  ; )

 

 

人間関係が上手く行かなくて辞めたい

 

歯科医院で働く歯科衛生士は多いですが、
すべてのスタッフの人数が10人以下であることがほとんどです。
その中で人間関係が上手く行かなくなると、
とても居づらくなって辞めたくなります。

特に院長との人間関係の不和は、決定的な辞める原因となりますが、
スタッフとの不和は、院長の対応次第では問題が解決し、
辞めるまでにはならないこともあります。

院長との不和は、小さなことから大きくなっていくことが多いようです。
診療に関する考え方、スタッフへの気遣い、お金のこと、性格的なこと・・・

信頼関係が保てなくなることで、辞めたい気持ちが高まってしまうのです。

 

 

やめたいと思ったとき②
小さい職場で行き場のない人間関係の悩みを抱えたとき

 

【全国の医院長へ!】ベテラン歯科衛生士が院長に求めることを告白

【歯科衛生士あるある】共感の嵐?!院長あるある!ここだけの裏話

 

 

ほかの医院の方が「やりがい」を感じられそうなので辞めたい

 

ゴールドの天秤

 

歯科衛生士として仕事をする上で、「やりがい」はとても大事なこと。
歯科にもいろいろな分野があって、いろいろなやりがいを見つけることができます。

矯正、口腔外科、小児などの専門医がいる医院では、
その分野について深く勉強することができ、やりがいを感じる経験も多くできます。
ホワイトニング、訪問をおもに行う医院もまた、特殊な知識や技能を必要とされ、
やりがいを感じる機会となります。
一般歯科であっても、予防や歯周病を深く掘り下げて勉強会を開くようなところでは、
やりがいを感じることができるかもしれません。

結局、給与や立地がどんなによくても、
仕事そのものにやりがいを感じ、楽しいと思えなければ、
辞めたい気持ちって湧いてくるんですよね(~_~;)

 

やめたいとき③
今の医院で働いていてもやりがいを見出せなくなってしまったとき

 

生活環境が変わったので辞めたい

 

歯科衛生士にとって仕事の転機となるのは、
結婚や出産などがありますよね。
住所が変わって物理的に通勤が無理、という以外に、
生活環境が大きく変わって時間的に難しい、身体的に厳しい、
といったことで、辞めたい状況になります(;o;)

40代になると、親の介護の必要なんかも出てきて、
これまでの働き方はできないといった状況が生まれる可能性もあります。

でも逆に、子どもが成長して手が離れるようになり、
パートを辞めて正社員になりたいといったこともありますよね。

生活環境が変われば、自分の働き方を見つめ直すようになります。
新しい働き方を求めて、これまでの医院を辞めたいと思うのは、
自然だと思います(*^_^*)

 

やめたいとき④
結婚、出産、育児など家庭環境がガラッと変わったとき

 

【徹底比較】ママ歯科衛生士の税金・保険・年金について。賢い働き方は?

 

 

とにかく辞めたい

 

歯科衛生士として働いてきたけれど、
別の仕事をしたくなるとき、ありませんか?
私は、ハウスクリーニングや旅行会社などで働きたいと思うことがあります。

何十年も歯科業界に関わってると、
歯や口から離れたい、歯科衛生士の仕事をきれいさっぱり辞めて、
全く新しいことをしてみたい、と思うことがあるんですよね(~_~;)

とはいえ今の仕事にやりがいを感じて楽しんでいますので、
歯科衛生士を続けると思いますが、
きっぱり辞めて全く違う仕事をしている人、結構います∑(゚Д゚)
歯科衛生士の国家資格は取ったけど、
歯科衛生士としてはじめから働いていないという人もいますよ(^^ゞ

やめたいとき⑤
歯科衛生士から解放されて、全く別の仕事をしてみたくなったとき

 

 

辞めたい気持ちも大切に(^▽^)

 

辞めたい気持ちがあっても、
なんとなく悪いことのような気がして胸の奥にしまい込んでしまいがち。
でも一度きりの人生。辞めたい気持ちを抑えて後悔するよりも、
今の気持ちを大切にして、新しい出発をすることも、素敵だと思います。

職場をまたは歯科衛生士そのものを、
辞めたい気持ちが大きく膨らんで辛くなってしまわないうちに、
少しほかの世界を見ておくと気持ちが軽くなることもあると思います(^。^)

 

情報は多い方が選択の幅が広がり、自分の世界も広がります!!

より豊かな人生を(((^-^)))

もし、悩みがあって『だれか聞いてほしい(><)』って方がいれば
歯科衛生士なつこのTwitter
コメント、DMいただければ24時間以内に返信しますよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
なんでも大喜びで返してるので、ほんっとうにお気軽にどうぞ

 

ポイント
なんでも24時間以内に返信します!歯科衛生士なつこのTwitterにDMを送ってみよう!

 

 

最後に転職サイトを紹介しておきます (。-`ω´-)

継続するにも、転職するにも、
より良い職場を求めて転職サイトを覗いてみるのもありかも知れません (。-`ω´-)
意外に転職して見ると、
なんで今まで転職しなかったんだろう。
もっと早く転職すれば良かった!」なんて思うことがあります。
私自身、何度も何度も転職を繰り返し(5回も)今、素敵な職場で働かせて頂いてます(o^^o)
 
かと言っても、やっぱり新しいところに行くのは勇気がいりますよね……
「転職サイトに書いてあることと違ったりしない?」
現状維持の方が良いかも…」なんて思いますよね(>_<)すごく分かります。
でもやっぱり、
「ここが最善なのかな?」
という不安も付きまうんですよね(>_<)
そこで、とりあえず登録して、いろんな求人を見てみてから考えるのも一つの手です (>_<)
 
 
結論だけ言うと
 
実際わたしも登録して、電話相談もした安心のサイトです。
iPhoneやスマホでもパパッとできますので、
歯科衛生士なら絶対、登録しておいてください!!

 

ポイント
おすすめの転職サイトは、ファーストナビ歯科衛生士ジョブメドレー!!

 


やっぱりなんといっても歯科衛生士に特化した、No. 1大手のファーストナビ歯科衛生士(。-`ω´-)
圧倒的な求人数なので、自分にあった職場に目をつけて置けます(●´ω`●)
(高給与、パートOK、残響なし、近場などなど٩( ‘ω’ )و)

電話で相談に乗ってくれるので、自分の頭を整理できます(もちろん私もやりました笑)
歯科衛生士なら、とりあえずファーストナビをまず登録してみましょう (。-`ω´-)
 

 

②日本最大級の歯科衛生士転職サイト!超急成長中のジョブメドレー



ジョブメドレー求人数が他サイトに比べて圧倒的に多く、
「歯科衛生士」だけで8960件の求人数がありますΣ(o^^o)(2018年5月現在)
大手サイトなだけあって、
全国展開、
雇用条件で検索、
キャリアカウンセラーに相談可能、
お祝い金などなど、
歯科衛生士の願望をがっしり掴んできます。
ユニークなお祝い金制度や、スカウト制度がありますので、
登録だけしておくだけでも選択肢が広がります(>_<)」
(もちろんわたしも登録させていただきました!)
皆さんが、楽しい歯科衛生士ライフが送れますように(*^_^*)

 

①ファーストナビはこちら↓No. 1大手!

②ジョブメドレーはこちら↓メール、電話相談が無料!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)
今なら、質問、コメント、悩みでもなんでも、どんなことでも
歯科衛生士なつこのtwitterにDMいただけたら24時間以内に返信しますよ〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
ほんっとうにお気軽にどうぞ( ´ ▽ ` )

あなたにおすすめの関連記事は少し下に(^^)

<sponsored link>