公開日: 更新日:

【ここだけの話】院長にも読んでもらいたい歯科衛生士の想い、つれづれなるままに…

【ここだけの話】院長にも読んでもらいたい歯科衛生士の想い、つれづれなるままに…

読了目安【5分】

患者さんのこと、院長のこと、歯科衛生士自身のことなど・・・。

歯科衛生士として働いていて感じることを、率直にお伝えします(=゚ω゚)ノ

目次

患者あるある

患者あるある①:歯を磨かない

「歯、磨いてる?」みたいな患者さん。結構いるんですよね(焦り)

せめて歯医者にくる当日は磨いてきて(><)

患者あるある②:言うことを聞かない

丁寧にアドバイスをしているのに、聞いてるのか聞いてないのだか…

右から左の耳に通り抜けちゃう患者さん(><)頼みますよ(涙)

患者あるある③:口を開け続けてる

椅子に座って横になった瞬間、ずっと口を開け続けている患者さん。

治療の途中で席を離れても、口を開けて待っている患者さん、まじめな人だ(;’∀’)

患者あるある④:歯が痛くなってから歯医者に行けば良いでしょスタンス

そうゆう人は、歯が痛くなる前に予防として検診にきてください(´;ω;`)ウッ…

痛くなってからじゃ治療期間が長くなるし、費用も大きくなります。

患者あるある⑤:予約を無視する

結構いますね。予約をすっぽかすことに罪悪感が感じられない方が…

頼みますよほんと…トホホ。(涙)

患者あるある⑥:自分のことなのに無関心

歯科衛生士の裏あるある。あんまり人には言えないあるある総まとめ!!!

歯の状態を気にすることなく、歯医者に丸投げの患者さん。

穴がふさがれば何でもいいんかい!?みたいな・・・(笑)

患者あるある⑦:治療の途中で来なくなる

テンポラリークラウン(テック)を入れると安心するんだか、来なくなる~(;^ω^)

あくまでも「仮の歯」だから壊れるし精密ではないし…臭くなるのにね(泣)

患者あるある⑧:治療にかかる料金をやたら気にする

今日の治療はいくらかかるか、わからないとドキドキするのかも。

たしかに歯医者の料金って患者さんにしてみたら、やたら高い日と安い日があるように感じるかも。

患者あるある⑨:治療のたびに口を開いたまま寝ちゃう

安心しきっているのか、P処でも根治でもチェアに座って間もなく寝落ち(´ぅω・`)ネムイ

頑張って口を開こうとしてくれるけど、だんだん閉じてきちゃうから、開口器で強制開口!!本人は一層安心しきって爆睡デス。

私も患者としてチェアに座るとつい寝ちゃうんだよなあ(;^ω^)気付けば開口器、入ってますね。

患者あるある⑩:手作り品をくれる優しいおばあちゃん

ティッシュケースやブローチ、アクリル毛糸のスポンジなどなど、手芸品をくれるおばあちゃん。折り紙で作った小箱もいただいたっけ。

おじいちゃんはコンビニでお菓子を差し入れてくれたり、野菜をどっさりもらったり(*^▽^*)

若い人より断然、おじいちゃんおばあちゃんは何かくれますよねえ。見習わなくっちゃ!

院長あるある

歯科衛生士の裏あるある。あんまり人には言えないあるある総まとめ!!!

院長あるある①:プライドが高い

院長のミスを指摘したりすると機嫌が、ガラッと変わる院長いますよね。

素直に受け入れる人って少ないかも(>_<)

院長あるある②:やたら新しいものに手を出す

歯科材料屋さんが持ってくる新商品をすぐ試すのはいいけど、ブームが引くと全く使わなくなる(*´ω`)

そのあと、いままでの材料に落ち着いたから捨てようとすると、またブームが…。「期限が過ぎてるんですけど…」みたいなことありますよね(+_+)

院長あるある③:白衣が汚い

血が付いてても、全然気にしないで他の患者さんを診始める院長…

患者さんはよく見てますよ(><)

院長あるある④:節約しすぎ

ロールワッテを使い回す院長。もちろん同じ患者さんにですけど、限界まで吸収させちゃうんだって(笑)

ケチすぎますよ。十円もしないでしょ(><)

自分が冷たいロールワッテ入れられたら嫌でしょ!?

院長あるある⑤:若い子に甘い

院長も男ですよね。若くて綺麗な子にはちょっと甘くない?

無意識なんでしょうけど、無意識だからこそ怖いですよね( ;∀;)

院長あるある⑥:タバコを吸う院長

タバコは歯周病の原因のひとつですって言いながら、院長室、煙くさいんですですけど( `ー´)ノ

院長あるある⑦:休ませたがらない院長

「○日の火曜日、お休みをいただきたいんですけど」

って有給休暇のお願いをすると、「え?いつ?患者さんが多い日じゃないの?」って(-_-;)

「1カ月以上先の話してるんだから、患者さんなんてだれもいないっつうの!!」

歯科助手あるある

歯科衛生士の裏あるある。あんまり人には言えないあるある総まとめ!!!

歯科助手あるある①:ヤンキーあがり?ギャルっぽい歯科助手

見た目がギャル。キャピキャピ ギャル。

そのネイル、やめたほうがいいよ。長いしケバケバしい!

歯科助手あるある②:歯科衛生士よりエラそうな歯科助手

年が上だったり、経験が長いからって、エラそうにしてる歯科助手にはカチンとくることも。

「あなたには国家資格ないでしょ!!😡」って😠

歯科助手あるある③:歯科衛生士に指示を出す歯科助手

わたしが若いからって「ナメた口きくとただじゃおかないよ🕶ああん?」(笑)

歯科助手あるある④:指示されることを嫌う歯科助手

歯科助手はあくまでも「助手」!指示されたら従うのが仕事でしょ!!(*^_^*)ニンマリ

歯科助手あるある⑤:給料が安いとボヤく歯科助手

歯科衛生士は学校にまで通って資格を得てるのだから、助手の給料が安いのは当たり前ですもんねえ!

歯科助手あるある⑥:町を白衣でうろつく歯科助手

たまに昼時スーパーの近くの通りを数人で歩いている姿を目撃します。

濃い化粧に白衣、ちょいヤンキー歩きは、歯科衛生士ではありません。歯科助手デス。

歯科助手あるある⑦:噂話や悪口が大好きな歯科助手

口を開けば他人の噂話や悪口・・・。一緒に休憩すると疲れます。

歯科助手さん、もっと徳を高める話をしようではありませんか(^^)/

彼氏、旦那あるある

歯科衛生士の裏あるある。あんまり人には言えないあるある総まとめ!!!

彼氏、旦那あるある①:家事・育児を任せっきり

家事を任せっきりで、自分は「外で働いてるし。フンっ。」スタイルの旦那はアカンで!!(謎の関西弁)

彼氏、旦那あるある②:自分のほうが給料高いアピール

旦那さん。あなたの給料は、わたしが家事育児で支えている分、高いんです〜。

だから、とりあえず食費として10万ちょうだいーー。笑(そして自分の服を買う!(^^)!)

彼氏、旦那あるある③:家に帰ってきて疲れたアピール

わたしも疲れてますー。体を酷使してるんですー。こっちもー。

彼氏、旦那あるある④:休みの日でも自分だけ楽しむ

ひとりでテレビやゲームに夢中になってて、ほったらかされてツマンナイ( ゚Д゚)

かと言って一緒に出掛けても、家事は私の仕事として残ってる…><

「女って損!」と思う瞬間!( `ー´)ノ

彼氏、旦那あるある⑤:誕生日や記念日を忘れる

これマズイでしょ👊

誕生日や記念日は、過ぎてからお祝いしてもらっても嬉しさは半減どころじゃない!!

「初めての○○記念日」みたいな、たくさんあるのは期待しないけど、誕生日と結婚記念日は必須デス。

女って根にもつからね~( ..)φメモメモ

友達あるある

歯科衛生士の裏あるある。あんまり人には言えないあるある総まとめ!!!

友達あるある①:「歯が痛いんだけどどうしたらいい?」って聞いてくる友達

歯医者に行ってくだいさい。That’s All。

友達あるある②:歯並びが気になっちゃう

「笑顔は可愛いんだけど、もうちょっと歯並びが良ければなぁ。」とか歯ばっかり見ちゃったりして。

友達あるある③:友達の持ち物に目がいっちゃう

バッグとか財布とかアクセサリーとか、ついつい見てチェックしちゃう(;’∀’)

身につけてるものがオシャレだから、自分も欲しくなるのよね。
洋服なんかも参考になるわー。

友達あるある④:自分磨き、がんばってる~

ヘアースタイル、マツエク、ネイル、エステなどなど、自分磨きにお金と時間をかけている人はやっぱり違う!!

やっぱり女性は美しくありたいものね~(^_-)-☆

学校あるある

学校あるある①:ギャルがいる

普通にいますよね。まあまあなギャルが。

で、その人が以外にマジメで勉強できたりして。

人は見た目じゃないですね…

学校あるある②:辞めてく人がちらほら

学校にもよるけど、ちらほら同期が辞めていくことも。

国家試験の合格率が高いのは、そもそも辞めちゃって受けない人がたくさんいるからでは?

学校あるある③:ホームページは長所しかない

当たり前だけど、ホームページにはいいことしか書いてないよね。

学校選びは実際に行ってから決めましょう!!

学校あるある④:意外に狭い

学校に行ってみると、「ちっちゃ」って心の中で思っちゃったりして。

学校あるある⑤:学校時代の友達と長年の付き合いになる

今でも学校時代の友達とご飯に行ったりします。歯科衛生士の情報交換したり、共通する悩みを話したりね(*´ω`)

みなさんもそうなのでは?

歯科衛生士の職業病あるある

歯科衛生士の裏あるある。あんまり人には言えないあるある総まとめ!!!

歯科衛生士あるある①:座ったら魂抜ける

仕事から帰ってきて自分のイスに座ったら最後、どっと疲れが~( 一一)

歯科衛生士って神経を使う仕事だからねえ。

テレビの内容が入ってきません。でも、ぼーっと見てる自分がいる。

はぁ。今日は早く寝よ…zZZ

歯科衛生士あるある②:転職サイトを定期的に確認

今の職場で嫌気がさすと、転職サイトをみて「あー。こっちのほうが良いなぁ。」「いつでも、今のところ辞められるから気軽に働こー。」って安心するために転職サイトをのぞく。そして実際には全然転職しない。(笑)

歯科衛生士あるある③:お金を使うときは使う

基本、お金に堅実なんだけど、使うときは惜しまず使っちゃう!

また頑張って働けばいいよねって感じですかね(笑)

歯科衛生士あるある④:いっそ、他の仕事をしたくなる。

歯科業界を離れて、全然関係ない会社でOLとかしてみたいなぁ〜とか、ふつうにお店で「いらっしゃいませー」言いたいなぁとか、思いを馳せます。

歯科衛生士あるある⑤:自分が歯の治療に行けない

(笑)。

「忙しい」は理由にならないけど、自分のこととなると「まだ大丈夫かな」なんてね。

あともう一個言い訳すると、業界を知っているだけに、信頼して身を任せられるドクターって、なかなか選べないのかも(;’∀’)

歯科衛生士あるある⑥:すぐ人の歯に目がいっちゃう

テレビの芸能人とかみて、「この人歯並び完璧だなぁ!」とか「ホワイトニングみんなしてんなぁ?」とか「ヒカキン歯並び直せば良いのに…」とかとか。

嫌なこと&愚痴あれこれ

嫌なこと①:院長との人間関係

ありがたいことに今の職場はみんな人間的に大人で、いい人ばかりなんだけど、
前の職場はホントにいろいろあった~(>_<)

なんといっても院長とは合わなかったなあ((+_+))長いこと働いたけど…

院長はとにかくプライドが富士山よりも、エベレストよりも、高い!!
知らないことを知らないと言えない、自分より尊敬される人を許さない、
そんな人だったな。

私が自分で学んだことを患者さんに話したりしていると、
すぐに割って入ってきて「自分もそう言おうと思ってた」とか言っちゃって、
え?あなた知らなかったでしょって感じ( `ー´)ノ

雇われドクターが辞めるとき、ドクターなのに歯科衛生士のわたしに「お世話になりました。いろいろ教えてもらって、ありがたかったです」ってお礼を言ってくれたのに、

「いや自分の方がたくさん教えたから」ってそのドクターに院長が言ってた。

あなたは子どもですか?あのドクターは、確かにあなたにも教えてもらったでしょうけど、私にお礼を言ってくれているんだから、それはそれでいいでしょ(怒)、て感じ。

歯科衛生士の目線から、「先生、こんな材料もありますよ」とか、
「出血しているから止血してから印象とりましょうか?」とか、
そんなちょっとしたポイントを提案しただけなんです(+_+)

嫉妬深いっていうか、なんというか・・・。
度量が小さいんですよね、つまり。

自分に自信がないんですかね(*_*;

一方で、いまの院長は、いつもこう言っています。

「衛生士さんはドクターに対して気付いたことがあったら、遠慮なく教えて。だれでも気付かないことはあるし、間違いはあるから。ドクターより患者さんを大事にして。」

これが本物の、院長でしょ!!!

では、ナゼ前の歯科医院をなかなか辞めなかったか。

・・・都合よく働けたから(;’∀’)

働く時間帯がちょうどよかったし、近かったし、お金もそこそこよかったし。
そんな割り切ったつながりだった。

主婦が働くって、何かを犠牲にしてるんですかね。

私にとっては自分の学びを犠牲にしたのかもな。
前の院長からは、歯科医療人として何も学ぶことはなかったから(*_*;

時間とお金を優先すると、こうなるってわけです(笑)

嫌なこと②:他のスタッフとの人間関係

さっきの前に勤めていた院長とどうしても関連するのが、スタッフ間のトラブル。

もう本当にストレスだったな(´・ω・`)

院長が、火種になっている歯科助手にビシッと言わないから、火事が広がって皆が熱い思いをしてるのに!!

火種を何とか消そうと私が努力しても、院長が油を注いじゃうから、ボーーーーッと燃えちゃって、大騒ぎ。

だから相談しましたよね、院長。火事になりますよって。

トラブルのたびに歯科助手が入れ替わって、また一から教えて・・・疲れました。

院長に、スタッフをまとめる力がないと、チームワークが成り立たないので最悪です(+_+)

みんながみんなそんな院長じゃないですけどね。もちろん。

愚痴③:正当な評価がされない

歯科衛生士として頑張っていても、院長やスタッフから正当な評価がされないと、なんとなく苛立ったり落ち込んだりすることがありますよね(>_<)

少しでも時給や給料に頑張りが反映されたり、スタッフから褒められたりすると、単純に「よし、また頑張ろ!!」と思えるんだなあ。

心では、どんなに認めてくれていたとしても、言葉や態度で表してもらわないといい評価って気付きにくいんですいよね。

逆に悪い評価は敏感に感じます(´;ω;`)ウッ…
たとえそんなに悪い評価がないとしても、ちょっとした態度で悪く受け取ってしまうくらい(>_<)

だからこそ、正当な良い評価ほど、過剰に表してほしいなあ、なんて自分に自信のない私なんかは思っちゃうのよね(*´з`)

愚痴④:患者さんからのストレス

私たちも人の子。
苦手な患者さんと好きな患者さんって、できたりするのよね( *´艸`)

やたらと怖がる患者さん、話を全く聞かない患者さん、自分都合だけを押し付けてくる患者さんなどなど・・・世の中いろんな人がいるもんだなあ。

私は会ったことないけど、スケーリングのとき指をなめてきて、変なことを言う患者さんもいるらしい( ゚Д゚)

そう。私たちは患者さんを選べないんです。患者さんは歯科医院や担当歯科衛生士を選べるのにね( ノД`)

でも、前向きに考えてみると、患者さんて、自分をうつす鏡なんじゃないかって、ふと思うんです。

私たちが誠意をもって接していると患者さんも治療を頑張ってくれたり、私たちが気持ちよく受け入れていると、患者さんも心を開いてくれるんですよね(*^^)v

でもまあ、こんなきれいごとばかりでなく、そりゃあ、どうしても気の合わない人も、もちろんいますよ。

私は患者さんのためにも自分のためにも、そういう場合は他の人に担当を替わってもらいますよ。

がんばり過ぎはお互いのために良くないもんね(笑)

愚痴⑤:休みがとりにくい

歯科衛生士って、人数ギリギリで回していたりするから、なかなか「休みたいんです」って言いにくいのよね( ;∀;)
他の人に迷惑がかかることは目に見えてるから。

人に迷惑をかけるより、かけられる方がずっと気楽だったりして(笑)

でもホントに困るのは、なんとしても休まない先輩がいること!!
しかもそんな雰囲気が複数の人にあると、困っちゃいます( ゚Д゚)

だからせっかく有給休暇をもらっていても、みんないつも余ってたりして。

先輩衛生士の皆さん、有給休暇を大いに使ってエンジョイしてください。
後輩は留守を守ろうと成長するかも!

そして後輩も有給休暇を使ってリフレッシュすると、良いパフォーマンスするかも!

愚痴⑥:専門分野やレベルが合わない

ぶっちゃけ、私、お年寄りが苦手なんです(´◉◞౪◟◉)

こんなこと言ったら、スゴイ非難を浴びるかもしれないんですけど、お年寄りにブラッシング指導することに、やりがいを感じないんだよね( ;∀;)

ずいぶん長いことお年寄りと接してきたし、大学で高齢者の全身的な疾病を勉強しなおしたりしたけど、やっぱり・・・興味がなくなっちゃった。

もちろん、お年寄りのことを尊敬しているし、心温まる素敵なおじいちゃんおばあちゃんはいっぱいいます。

でも、歯科衛生士の仕事のやりがいと言う意味では、子どもに接する方が好きなんですよね。

将来性のある子どもに、いろんなこと教えたり励ましたり、逆に教えてもらったりするのがすごく楽しい!!ってことにふと気づいだんです(*´з`)

そうなると前にいた歯科医院では全然子どものことを知らなさずぎて、学ぶことがなかった(泣)小児歯科もやってますって言ってるけど、ホントに何にも知らない院長やドクターで・・・。

自分が興味ある専門分野で、学ぶことが山ほどある職場で働いた方が、絶対楽しいって、いま、経験してみて断言できちゃいます(^_-)-☆

愚痴⑦:なんなくこれでいいのかな?っていう不安

毎日、あれこれ頑張っていて充実はしているんだけど、なんとなーく「ほんとにこれでいいのかな」って、不安になることってありません?

別にこれといった不満はないんだけど、なんとなーく全てがメンドクサクなって投げ出したいような、逃げ出したいような。

みなさんは、この鬱屈した気持ちをどうやって解消しているのか、逆に私が聞きたいとも思うけど、とりあえず私の解消法は・・・。

買い物・旅行・自分磨き!!

とにかくお金を自分のためにパーッと使っちゃう!!!

そんで、「また頑張ればいいさ」って(笑)
働く場所にイマイチな不満があったら、ガンガン転職活動もしちゃいます。

だって自分に合ったところで大事な人生の時間を過ごしたいじゃないですか。
残された時間があとどれくらいあるか分からないわけだし(´・ω・`)

転職活動も、ネットで買い物するような感覚でいろいろ見ると楽しいですからね(笑)

まあそんなわけで、このブログでツレヅレナルままにグチをこぼしたり、うさ晴らし法を紹介したりして、嫌だなーって思うことも、自分の糧になってるのかな?(^^)/

ちょっとでも、悩める歯科衛生士さんの励みになることを願っています( ^^) _~~

歯科衛生士って性格悪い?

たまに歯科に関係のない人から、

「歯科衛生士さんで怖い人いないの?」

と聞かれることがあります。

聞いてくる人達は、女性の多い狭い職場でもめ事が多そう、と思うらしい(*´ω`)

私は幸せなことに、性格の悪い、怖い歯科衛生士に出会った記憶はなく、もめたことはないんですよね。

私がうといのかな?

それか、もしかしたら私自身が性格の悪い歯科衛生士として他の人に思われたことはあるかもしれませんが、それは置いといて、とにかく良い歯科衛生士にしか出会ってないかな(;^ω^)

でも、ときどき性格の悪い歯科衛生士の話を聞くので、ちょっと紹介しちゃいます!

①院長のアシスタントに絶対つかない歯科衛生士

たぶん・・・院長と性格が合わないんでしょうね( *´艸`)

院長もその歯科衛生士さんが苦手らしくほとんど話しかけることもありません。雇った当時は良かったのかもしれないけど、あとから問題がでてきたのかな?

でも他の歯科衛生士にしてみれば気を遣って面倒。

歯科衛生士は院長に雇われている身分なのに、自分の好みで院長のアシスタントに付かないっていうのは、性格が悪いってことなんですよね(>_<)

②患者に先生と呼ばせる歯科衛生士

この話を聞いたとき、ホントにびっくりしました!

他の歯科衛生士と同じ白衣は着ないで、ドクター用の白い白衣を羽織って、ドクターだと勘違いしてドクターって呼んでくる患者さんに、「私はドクターではなく歯科衛生士です」って否定しないっていうんだから。

親が歯科医師らしいけど、本人は歯科衛生士なんだからそこは否定しないとダメでしょ( `ー´)ノ

謙虚さがない歯科衛生士っていうのは、性格悪いよなあ。

③ひとりで休憩している歯科衛生士

自分の担当患者が終わると、医局に入ってひとりでお茶してるって・・・。

みんながバタバタ患者さんの対応に追われていても、ゆーっくりコーヒーをすすってるらしい。

歯科衛生士が一人しかいないので、院長は見て見ぬふりだそうです。

歯科助手からしてみたら、「歯科衛生士だからってナニサマよー!」ってな感じで、歯科衛生士のイメージダウンになって、悲しいです(>_<)

④新人に仕事を押し付ける歯科衛生士

大きな歯科医院の場合、先輩・後輩がハッキリしているところもありますよね。

新人の歯科衛生士は先輩に言われるがままに仕事をすることになりますが、そこには「愛」がなくてはならない!と思います。

でも性格の悪い歯科衛生士の先輩が、面倒な仕事や嫌な仕事を新人に押し付けるって話を聞きます。

新人歯科衛生士の成長の糧になればいいけど、ツライいだけの日々だったら我慢し過ぎないでチーフや院長に訴えた方がいいでしょうね(><)

⑤裏に呼び出す歯科衛生士

女番長かって話ですけど、診療室の裏側にある技工室に「ちょっと来て」と診療の合間に呼び出して、チクチク注意するとのこと。

たしかに呼び出される歯科衛生士はかなりのノンビリ屋に加えて、失敗も多いらしいです。

怒られた歯科衛生士さんは、怯えて帰り自宅が一緒にならないよう時間をずらして帰っているそうです。

そこまで怯えさせるって、注意する歯科衛生士の性格の悪さを感じますね(>_<)

たまに性格の悪い歯科衛生士もいるかも(+_+)

歯科衛生士は、私の経験上ではいい人が多いとは思うけど、キツイ性格の人はいるかもしれないですね。

まあ医療系とはいえ、看護師同様、みんな天使じゃないんだからってことで、性格の悪い人も…たまにはいるのかな(;’∀’)

そんな人が職場にいたら、ガマンし過ぎる必要は全然ないって私は思うんです。

解決の道が見いだせなければ、サッサと心機一転、転職して新しい人生をスタートさせましょ(^_-)

ドクターについて思うこと

歯医者さん。

(以下、私たちはよくドクターというので、この記事ではあえてドクターと言わせてもらいます。)

私がドクターと話をしていると、ドクターも歯科衛生士と違う意味で大変なんだなと思うんですよね(*´ω`)

そんな私が垣間見たドクターの悩みを、ちょっと書いてみます。

ドクターに「また一緒に頑張ろう!」と思ってくれたら嬉しいです。

①親の期待を背負ったドクター(歯医者さん)

ドクターって、両親のどちらかか両方が医師か歯科医師のことがホントに多い!これまで出会ったドクターの7割はそうだったかな。

アルバイトのドクターは、大学に週に何回か行って、歯科医院で一般の開業医でも実務を経験して、実家の歯科医院を継ぐ準備をしている、というパターンが多いかも。

それだけ、実家の歯科院を注ぐように期待されてるプレッシャーがあるんだなって思います。

大学では無給or少しばかりの給料しか出ないから、歯科医院でアルバイトしてお小遣いとしている、と聞いてます。

30歳近くなってさすがにお小遣いを親からもらうわけにはいかないものね(*´ω`)

それにしても、どのドクターも勉強熱心で、ほとんどいいドクターだったなあ。叱られて育っていないのでしょうかね、性格も穏やかで・・・。

「院長あるある」で院長の座に就くと、人柄が変わるんでしょうかね((+_+))?

経営者って大変だからかな、抱えるものが多くなって。

②親が普通のサラリーマン家庭

ドクターの7割が医師・歯科医師の過程だとしたら、残りの3割がサラリーマンや公務員、その他自営業の家庭ってことになります。

歯科医師の学費を考えると、国公立大学で500万円くらい、私立で3000万円くらいでしょうか。実習費や学校によって費用は前後すると思いけど、相当な金額がかかることは確かです(*_*;

自宅外通学だとしたら、ものすごい額を親に負担してもらっているか、奨学金を受けているか、アルバイトを頑張っているか・・・。

親に経済的な負担をかけた分、将来、恩返しをしなくちゃというプレッシャーを、親以外の外部から掛けられることがあると、悩んでいるドクターがいました(*_*;

そんなこと言っても、親とドクターの間で納得した進路だったわけで、他人が口出しすることではないですよね!

歯科医師として十分、社会貢献しているし親にとっても嬉しことだから、恩返しなんて考えなくてもいいし、親もそんなの期待していないと思う、て言ったことがあります。

親は子に見返りを求めない考え方って、私だけではないですよね?

③歯科経営に時間をとられて家族の時間が無い

以前少しお手伝いをしに行ったことのある歯科医院は、2件の医院を開業していて院長はいつも忙しそうでした((+_+))

2件の休診日をずらし、さらに日曜・祭日も診療しているのはいるから、院長の固定の休みの日ってない状態。

さらに、通勤時間に勉強したいからと言って、あえての電車通勤。
早朝自宅を出て深夜帰宅するという生活なので、小・中学生のお子さんにはほとんど合わないだけでなく、奥さんともほとんど会わないとか・・・。

スタッフとの交流も意識的にやっていて、温和でいい先生なんだけど、つい主婦の私としてはご家族のことを心配してしまいます><

ドクター自身も「夜、ひとりでチンしてご飯を食べて、しずかにお風呂に入って寝るんだよねえ…。それで朝もまだみんな寝てるから、静かに家を出る(笑)」と寂しそうに飲み会の席で語っていました涙

お正月休みの一日、家族をどこへ連れて行ったらいいか、相談されたので家族で楽しめるミュージカルをお勧めしましたよ(;^ω^)

そんなわけで、私の知る2件の歯科医院を経営する院長は、とーっても忙しくて家族の時間がないことに悩んでいました。

経営者って、医院の経済だけでなく、スタッフの経済も支えなくちゃいけないし、もちろん家族も養わなきゃいけないから、大変なんでしょうねえ。

④患者さんからの理不尽な言葉

ドクターって、メンタルの強い方が多いんですけど、たまに患者さんから「えーーー?!」って思うようなことを言われていたりもするんですよね(;’∀’)

いまはむかしと違って患者さんはお客様みたいな風潮がありますよね。

だからか、とくに若いドクターが経営している新規開業の歯科医院では、あっちの医院のセンセイの方が丁寧で上手だったとか、ズケズケというおばちゃんがいるらしい。

そういえば、前に勤めていたところでこんなことがありました。

根管洗浄をしていて歯科助手がシリンジの次亜塩素酸を患者さんのカーディガンに一滴たらしちゃって。その時、すぐに気付いて拭いたけど、お会計のころには色が抜けてシミ状に。

弁償するから新しいカーディガンを買った来て領収書をくださいと伝え、その場はひとまず丸く収まりました。某量販メーカーの普通のアカムラサキ色だったので、3000円くらいかねと、ドクターやスタッフと話していました。

ところが、後日その患者が請求してきたカーディガン代は、ナント12000円((+_+))

有名ブランドのカーディガンをデパートで買ったようです。みんなで目がテン。。。(´◉◞౪◟◉)

でも患者さんは、わざとなのか前の服も新しい服も持ってきていないから、比べようもないから言えないし…

ゴチャゴチャめんどくさいことになっても時間がもったいない。

変なウワサを立てられても困ると院長が判断して、患者さんが立て替えたお金を支払いました(*_*;

そのほかにも、歯石を取ったから歯が揺れ始めたって、来院するたびに言ってくる患者さんもいるし(これは私の経験だけど)、いろんな人がいるものです(´・ω・`)

神経を研ぎ澄まして治療をしているドクターにとって、理不尽なことを言う患者さんがいると、ガクーーーっと力抜けちゃいますよね。

ドクター!わたしたちは支えます!

そんなわけで、ドクターは日々いろんな意味で戦っているんですよね><

知識や技能の向上はもちろんですが、身内や患者さんからのプレッシャーにも負けない強いメンタルも必要になっています。

歯科衛生士の役目はドクターの診療の補助をするだけでなく、患者さんとの間に入って説明が不足しているところを補ったりできます。

忙しいドクターの補佐を、私たち歯科衛生士は喜んでいたします!

なので頑張ってください!!!!

歯科衛生士なら登録したい2大転職サイト

①求人掲載件数業界No. 1*!ジョブメドレー


ジョブメドレーは、医院の登録数が圧倒的に多いので、求人の件数が日本一のサイトです。電話がかかってきたり転職をガツガツ促されないので、ジョブメドレー の方が評判が良かったりします。

②超大手ファーストナビ歯科衛生士

ファーストナビ歯科衛生士は、ファーストナビ は昔からあり、歯科衛生士のサービス利用者数日本一です。歯科衛生士ならまず初めに登録しておいて間違い無いでしょう。

歯科衛生士なら、このNo.1、No.2の「ジョブメドレーとファーストナビ」だけでも登録しておきましょう^ ^

①ジョブメドレーはこちら↓求人掲載数日本一!

②ファーストナビはこちら↓サービス利用者数日本一!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ツイッターもどうぞ。

ツイッターもどうぞ。

https://dental-hygienist.site/dstyle/